林 孝治

あなたは、誰を喜ばせる仕事をしていますか?

from 北海道旭川オフィス

こんにちは!
コピーライターの林 孝治(はやし こうじ)です。

 

いつもブログを読んでくださり、
ありがとうございます^^

 

前回のブログで
「あなたは何のプロですか?」
というお話をしました。

 

まだ読んでいない方は
先にこちらを読まれてから
今日のブログを読んでいただくと

より話が理解しやすいと思います。

 ↓
https://be-forest.life/message-blog/hayashi-mesage/130/

 

さて、今日の本題ですが…

 

 

 

とその前に、

 

 

いつものように
僕の世間話にお付き合いください(笑)

 

 

毎年、この時期になると
翌年の手帳の販売が始まり、

書店や文具店の一角には
手帳コーナーが設けられ、
いろんな種類の商品がズラリと並びます。

 

薄くて軽いもの
たくさん書き込める分厚いもの
というだけでなく、

スケジューラーやメモ、記念日など
自分仕様にカスタマイズできるもの
もあり、

迷う方もいるのではないでしょうか。

 

僕も数年前までは
何種類もの手帳を試しては、

 

あーでもない、こーでもない
と一人評論会をやってました(笑)

 

 

僕もそうですが、

手帳を使う人って、
けっこうこだわりがあるんですよね。

 

例えば、スケジュールを書くのに

・見開きで一ヶ月が見える方がいい
・その日毎のスケジュールを時間軸で管理したい
・ザックリでいいから一週間毎の予定を書きたい

など、その人ごとに
どう使いたいのかがあります。

 

 

さらに、その「使いたい」を
もっと具体的に書けば

・記入する欄の大きさ
・時間軸が24時間 or 5時〜24時まで
・暦が月曜始まり or 日曜始まり

と沼のように深いものです。

 

 

言い換えれば、

その「どう使いたい」という希望の分だけ
手帳の種類が存在する

ということです。

 

 

ただ、こだわりが詰まった商品って、
けっこういいお値段がするんですよね。

 

お手頃なものなら
100円ショップで買えますが、

高価なものなら
本革のバインダーで数万円するものもあります。

 

そこに、書き味のいい紙で作られたリフィルを選んだら
あっという間にコース料理が食べられる金額になることも。

 

 

手帳好きな人は、

これだ!
というものを見つけたら
意外とお金を出すんです。

 

すごいですよねー(笑)

 

 

でも、なぜ人は、
手頃なものがあるのに、高額なものを買うのでしょうか?

 

 

実は、このお話は
手帳に限ったことではありません。

 

 

人は、

 

「綺麗になって美人と思われたい」
「カッコよくなってモテたい」

のような快や喜びを得たいという欲求

 

 

「虫歯が痛むから治療したい」
「自分の足にあった靴が欲しい」

のような不快や苦痛を解決したいという欲求

 

のどちらかが満たせる
商品サービスにお金を出すと言われています。

 

 

わかりやすく言うと、

---
虫歯ができて歯がズキズキ痛む
 ↓
この苦痛を取り除きたい
 ↓
歯科で治療する
---

という流れで商品サービスにお金を支払います。

 

 

手帳で言えば、
「カバンが重くなるのは嫌だから、
 持ち運びしやすい軽い手帳がいい」
ということですね。

 

 

とすれば、

 

人の欲求を満たせる商品サービスがあれば
ビジネスは成立する

と言えます。

 

 

ましてや、

苦痛を解決できれば人から喜ばれるし、
モテるようになったら人から感謝されます。

 

こんな素敵で、嬉しいことはないですよね?

 

 

これを踏まえて、
ご自身のお仕事を考えてみてください。

 

これまでにあなたの仕事は、
誰かの快を満たしたり、不快を解決したり
してきました。

 

それは、

誰の、どんな願望や悩み事を満たしてきましたか?

 

それが

あなたが全力でお役に立てることであり、
プロとして活躍できること

です。

 

 

ぜひ考えてみてください^^

 

 

今日も最後までお読みくださり、
ありがとうございます。

 

 

来週も
さらに深く考えるためのヒントをお届けしますので、
ぜひお付き合いください。

 

 

_________________________

 Be Forest(ビー・フォーレスト)
 コピーライター/林 孝治

【 公式HP 】
 ┗ https://be-forest.life/

【 facebook 】
 ┗ https://www.facebook.com/be.forest.asahikawa/

【 メールでのお問い合わせ 】
 ┗ info@be-forest.life

子供は見ている!前のページ

会話次のページ

関連記事

  1. 林 孝治

    あなたが抱える問題の原因は、本当にそれであってますか?

    from 北海道旭川オフィスこんにちは!コピーライターの林 …

  2. 林 孝治

    経営するのに必要な第3の感覚。小さな違いが大きな差を生む理由とは?

    from 北海道旭川オフィスこんにちは!コピーライターの林 …

  3. 林 孝治

    ワクワクと笑顔を届ける新商品を開発中!

    from 北海道旭川オフィスこんにちは!コピーライターの林 …

  4. 林 孝治

    考える習慣は、質問されると身に付く?!

    from 北海道旭川オフィスこんにちは!コピーライターの林 …

  5. 林 孝治

    高校の授業で感じた価値観の変化。経営に欲しい感覚とは?

    from 北海道旭川オフィスこんにちは!コピーライターの林 …

  6. 林 孝治

    ワクワクを生み出したいなら、自分を知ることが大切?

    from 北海道旭川オフィスこんにちは!コピーライターの林 …

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  1. 成瀬 和之

    一緒にお話ししましょう!
  2. 成瀬 和之

    会話
  3. 林 孝治

    ワクワクを生み出したいなら、自分を知ることが大切?
  4. 成瀬 和之

    ご報告
  5. ホームページ

    なぜ、ホームページを作ってもうまくいかない?意外と知らない落とし穴
PAGE TOP